SKYコンピュータスクールについて

SKYコンピュータスクールは2017年に開業した比較的新しいパソコンスクールです。
屋号である「SKY」は当社の方針である、Simple、Kind、Yourselfの頭文字が由来で、Senior、Kids、Youngと受講対象者の世代も意味しています。

困ったことや、相談したいことがあれば気軽に立ち寄っていただける教室を目指しています。
受講される方のご意見は一番大切なので、至らぬ点があればぜひ指摘してください。
これからも地域に根差して頑張ってまいります。どうぞよろしくお願いいたします。

屋号SKYコンピュータスクール
代表伊東 愛智
設立2017年6月
従業員数1名
所在地大阪府大阪市住之江区新北島1丁目4番21号 ELEVER新北島1F
Googlemapはこちら
電話番号06-6654-5733
業務内容●パソコン・タブレット教室(集合レッスン、個人レッスン)運営
●プログラミング教室(ロボット、パソコン)運営
●パソコン試験会場運営
●出張指導、出張講習会
●パソコン及び周辺機器設置設定および代行購入
主要取引先【官庁】藤井寺市役所
大阪市立住之江会館 他
【企業・団体】株式会社 オデッセイ コミュニケーションズ
株式会社学研メソッド
ソフトバンクロボティクス株式会社
株式会社 日経BP
富士通エフ・オー・エム株式会社
オールウェイズコンピュータサービス株式会社
加盟・協賛団体大阪商工会議所
みらいの学びコンソーシアム
株式会社サーティファイ

沿革

開業まで

2015年4月大阪市立住之江会館にてパソコン講座講師を受託。
6月講座修了生より別日継続の希望を受け、自主講座として「らくパソくらぶ」として実施。
受講生にてグループリーダーをお願いするも、講師に一任のため本自主事業の代表者は伊東愛智となる。(のちの当社母体)
2016年11月株式会社学研エデュケーショナルが実施する「もののしくみ研究室」を伊東愛智個人が契約。
2017年1月受講者増に伴い住之江会館での自主講座の確保が困難なため、事業化を模索。
伊東愛智を事業主とした教室への移行を決定する。

開業~現在まで

2017年5月大阪商工会議所に加盟。
6月大阪市住之江区新北島にて屋号「SKYコンピュータスクール」として開業する。
●自主事業講座の受講生が入会し、シニアコース(らくパソくらぶ)、ビジネスコースの2コースがスタート。
●もののしくみ研究室」の実施場所を事業所とする。
9月大阪商工会議所主催「大商開業スクール2017」に参加。
2018年1月プログラミング学習を中学生以降も継続していく必要性から、ソフトバンクロボティクス株式会社の「Pepper 社会貢献プログラム2」を採用した中学生以上コースを新設。
4月株式会社学研エデュケーショナル実施のプログラミングの低学年コース「しくみキッズ」追設に伴い、低学年コースを開講。
5月大阪市塾代助成事業に参加。塾代助成カードでの支払い取り扱いを開始。
2019年3月文部科学省・総務省・経済産業省が連携して立ち上げた「未来の学びコンソーシアム」の賛同者となる。
6月クレジットカード、交通系ICカードおよびQRコード決済の取り扱いを開始。
8月日本商工会議所が実施する「日商PC検定」「日商プログラミング」検定会場に認定される。
2020年3月大阪市立住之江会館パソコン講座の担当を終了する。
7月新型コロナウイルス感染症対策として、感染防止宣言ステッカーに参加。

地域密着の考え方

SKYコンピュータスクールは「地元でもっと楽しく!」をコンセプトとした教室づくりをしています。
【一例】ホームページ:osakaドメインを採用、教室工事:大阪府下の業者様に依頼、など