緊急事態宣言発令に伴う対応について

当スクールにおける緊急事態宣言発令に伴う対応についてお知らせいたします。

状況

大阪府の緊急事態宣言が5月11日(火)まで発令していますが、当スクールは「飲食店以外への要請(特措法第24条第9項に基づく)」の「(1)休止要請をしない施設(政令第11条関連)」(4月23日現在)に該当します。
また、「新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン(業種別ガイドライン)」を遵守し、大阪府の「感染防止ステッカー」の発行を受けています。

資格試験実施について

通常通り実施します。

変更になる場合は別途ご案内いたします。

欠席・休会について

発令されたことを理由に欠席、また1か月以上の休会をする場合は通常の対応となります。

休業要請対象となった場合

休業要請対象の変更に伴い、該当した場合は次の対応を行います。

  • 一部クラスをオンライン授業に切り替えします。対象でないクラスは休講となります。
  • 資格試験については実施延期いたします。手続きについては個別でご案内いたします。

参考:教室仕様(感染予防対策済)

【着席定員】1クラス 最大4名(2021年1月現在)
【教室面積】約 24㎡
【利用状態】最多クラス人数 2名
資格試験上限  2名
【座席面積】[授業時]
1人当たり 2.08㎡(1.6m×1.3m) 
※参考:畳1畳1.83㎡(約1.91m×0.96mで算出)

[試験時]
1人当たり 1.28㎡(1.6m×0.8m) 
※ただし、パーテーションあり、中央席はトラブル対応のため通常時は空席
【予防対応機器】・空気清浄機能付きエアコン設置
・空気清浄機設置
・サーキュレーターの設置
・非接触センサー式ディスペンサー(次亜塩素酸水)の設置
・換気装置による強制排気実施
・アロマオイルによる抗ウイルス対策実施